プレイヤーズ

2003年07月10日

「ゴッド・ギャンブラー 東京極道賭博」 「ゴッド・ギャンブラー ラスベガス大作戦」

god_ganbler.jpg「ゴッド・ギャンブラー 東京極道賭博」
「ゴッド・ギャンブラー ラスベガス大作戦」


今回紹介したいのは「ゴッド・ギャンブラー」シリーズから、この2本!!
両方ともそこそこ面白いとは思うけど、オレ的には「ゴッド・ギャンブラー 東京極道賭博」の方がお勧めかな。 東京の街も舞台としてでてくるし、日本の映画だったら、「そこはロケ地じゃないでしょ!?」ってとこで撮影されていたり、間違った日本が展開されていたり面白い。だってパチンコ屋の裏に巨大な賭博場みたいのがあって、そこでモンモンの入ったね〜ちゃんが空とびながらサイコロ振ってんだぜ!! 日本って国では・・・. ストーリーもしっかりしてるし、くだらない笑いもある。結構しっかりした作品だね。 2枚主役のドラゴンって奴なんか、日本を意識してドラえもんとかポケモンの墨とか入れてるからな〜。
それと「ゴッド・ギャンブラー ラスベガス大作戦」の方も最後のシーンでは、ちょっと無理もある展開だったけど、大掛かりなロケとか、香港映画としてはかなり規模がデカかったよね。でてくる女優さんもカワユイし。アンデ?ラウが人気があるのもわかるよ。

サッカーファン用に書いとくなら、この2作品ともサッカーシーンが出てくるんだよ!! 「ゴッドギャンブラー 東京極道賭博」では、ユーロ2000のイングランドVSポルトガル戦のシーンから始まり、決勝のフランスVSイタリア戦のシーンで終わるんだよね。当然、ギャンブル映画だけに賭けにシーンなんだけど。 そして、「ゴッドギャンブラー ラスベガス大作戦」では、例えのシーンとかで、どのぐらい嬉しいかって言うと、3冠を達成したマンUのスール・シャールのようだとか、どのぐらい悔しいかというと、シメオネを蹴って退場になったベッカムのようだとか、コスプレシーンが出てくるんだよ。 まぁサッカーシーンなんかもあるし、見てみたら!!!!


ゴッド・ギャンブラー 東京極道賭博
(原題:中華賭侠)
VHS ¥15800(税抜)
DVD ¥3800(税抜)
発売元・販売元 JVD


「ゴッド・ギャンブラー ラスベガス大作戦」
(原題:賭侠大戦拉斯維加斯)
VHS¥15800(税抜)
DVD¥3800(税抜)
発売元・販売元:JVD


posted by 植田朝日 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3618104

この記事へのトラックバック