プレイヤーズ

2003年07月10日

JSA

jsa.jpg「JSA」

韓国で受けそうな作品だった。
「シュリ」といい、韓国ナンバー1作品って、いつも政治的!! これは仕方ないのかな〜!? 実際、日本にやってくる作品がたまたま、こういった南北ものが多いだけなんだろうけどさ〜。 この作品はJSAと言われる38度線上にある軍事境界線非武装地帯が舞台で、南北、両側の兵隊4人がみんなに内緒で密会し仲良くなり、交流を深めて行く友情作品。 そんな友情を育んだ4人も状況が状況ならば、銃を向けあうのかといった内容だったんだけど、最終的に密会してるのを見られてしまって、結局うっちゃうんだよね。南北のつらい分断の歴史にスポット当てた話だったんだけど、オレ的には、内緒で会ってるやつらが悪いし自業自得だね!! なんて引いた見方をしちゃったよ。
それにしても、「シュリ」もそうだけど、日本より素直にロケのスケールはでかいよね!! 日本じゃ撮れないシーンとかいっぱいあったし、国が映画への理解があると言うか、なんかアメリカっぽいよね。 この映画の中でも何気ないシーンだったのに、「そこでそうつながるか!!」みたいな細かいシーンもいっぱいあったからね!!

それに主演のソン・ガンホ。こいつがまた良い俳優だね!! 北朝鮮の軍人役だったんだけど、別に見た事あるわけじゃないけど雰囲気出てたし、なんか存在感があったね。「シュリ」にも出てたし、顔はダンカンなんだけどさ〜〜。 あとコイツ、この年の一番売れた作品がこれで。二番目のやつにも出てるんだって!! なんか「反則王」って言ってプロレスもんらしい!! 今度そっちも見てみよう!!

posted by 植田朝日 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓流
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3618121

この記事へのトラックバック